再就職手当はタクシードライバーのボーナス!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下町のお客さんの方がチップよくくれる。

サワッディーカップ雲助太郎です。

タクシードライバーという職業は、真っ当に仕事をしていて事故も違反も苦情もない状態であれば、他のタクシー会社に転職をしようとした場合、引く手あまたで再就職は非常に簡単にできる職業である。

タクシードライバーもそうですが会社勤めをしている人であれば必ず雇用保険というものは毎月払っていますよね?

 

雇用保険を最低3年以上かけていて、なおかつ その3年間に失業保険も再就職手当も受給した事がなければ、会社を辞めて離職票を貰い、ハローワークに行って失業認定を受けて、待機期間七日間を過ぎた後にハローワークの紹介で他のタクシー会社に転職した場合、再就職促進手当なるものが支給されることになっている。

この再就職手当は3年以上雇用保険をかけていれば 再就職手当をもらえる資格がある。

例えば…

3年前以上前に再就職手当を一回貰った事があっても、そこからさらに3年以上雇用保険をかけていて、その3年以内に失業保険を受給してなければ、再度 再就職をした時に2回目であっても再就職手当は支給されます。

つまり3年1ヶ月ごとに再就職を繰り返してもその都度、再就職手当が支給されます。※条件によっては支給されない場合もあるのでそこは注意が必要です。

おまけにタクシー会社は入社するとほとんどどこでも入社祝い金や支度準備金制度があるので、再就職手当と入社祝い金や支度準備金を合計すると、多ければ80万円も貰える場合もある。

もちろんタクシードライバーを10年やってきたベテランであっても、新しい会社に再就職するって事は一兵卒になるわけだがら、再就職先では古い車を充てがわれたり色々気を使わなければならない事もあるだろう。

しかし、そういうボーナスを貰える事を考えれば、転職するのもありかなとは思う。

今時、福利厚生もあり、2種免許さえあれば年齢を問わず(65歳以下)正社員で簡単に再就職できる職業なんてタクシーぐらいのものだと思う。

しかも最近では新卒の大学生がいきなりタクシードライバーとして入社してくる人もいる。頑張ってほしいなと思う反面、余計なお世話であるが 日本は本当に大丈夫なのだろうかとも思ってしまう…

転職するなら貰わにゃソンソン!再就職手当の受給の条件と申請方法!詳しく書いてあります

 

改訂新版 第二種免許 試験に必ず出る! 実戦1570題

新品価格
¥1,188から
(2018/7/23 13:09時点)

【コクヨ】履歴書用紙(大型封筒付き)A4 シン-5JN【送料無料】【配送方法は選べません】

価格:216円
(2018/7/23 13:18時点)
感想(0件)


コメントを残す

*

CAPTCHA